FC2ブログ

不自然さに気づく

  13, 2019 12:00
こんにちは

寒い朝です
我が家はもうストーブついてます

一昨日
体調不良でがっつり寝込みまして
そのおかげか
久々に大切なメッセージが
ダウンロードされてきました

とても抽象的な
メッセージを受信したので
これをどう言葉に乗せていくか…

でも
どうしても伝える必要がある
というパッションがあるので

後日補足しちゃったり
するかもですが
早速発車します(^^)


自然…緑が鮮やかなネイチャーという意味の「自然」

自然な振る舞いや
自然な流れ…などと表現する時に
使う「自然」

名詞と形容詞の違いはありますが

どちらも手が加わってないー
というか
操作されてないーという意味ですね

私達人間も大自然と同じ
「現象」なんです

ネイチャーとして発生した生命であり
ナチュラルなエネルギーのシステム
です。

てことは
その肉体があるからこそ起こる
自我の声(思考)や
肉体の反応(体感覚)は

受け流すことが自然であり
それが現象としての唯一の役割
なんです。


地球の大地が創り出した大自然は
人間の象徴です。
(人間の目から見たらという意味で)

樹木が自分の姿に異議を唱え
自分のそびえる場所に疑問を持ち
隣の樹々と比べたり
栄養がいいとか悪いとか
どれだけ豊かな実をつけてるかを
競ったりしてるでしょうか

あるがまま
生まれたまま
大地の下で全て繋がってるので
時には栄養を分け与え合う事も
あるでしょう

ところが
同じ自然現象のはずの
私達人間だけが

あわよくば人より地位を上げたかったり、
どれだけ稼いだかーとか
どれだけ人脈がーとか
何を所有し、どんなステータスを得るかを目標にする。

これがもう
自然の現象からかけ離れてるんです
要は「不自然」なんです

いえいえ
稼いだらいけないとか
人脈広げちゃいけないーとか
言ってるのではありません

それこそ
自然な流れで人や経済的な豊かさが
巡ってくる時もあると思います。

自然に…です

なので物質を余分に追い求めるのは
不自然なことなんだと知る必要があるのです。

でも
自我はいつも
「このままでいいのかい」
と囁きますから
物理次元の肉体的なパワーだけで
不自然さの中に埋もれていると
その肉体は確実に故障をしていくんです。

自分の心と身体が不自然だったがために、病因が発生するのですね

今回の私の体調不良も然りです
今年に入ってから多忙が重なり
身体の限界はとっくに超えてたのに
私ってばエネルギーを流すのが得意なので、
メンタル的に「へっちゃら」だったんですよ(^◇^;)
でも身体という細胞はある程度休ませないと錆びてきますから…
しかも今地球にはフォトンエネルギーが最大に降りてきていて
パラドックス祭りなんです。
「やろう、しよう」と思った事は
その反対も連れてきますから

やはり囚われず「手放す」
これにつきるのですね。


現在
体調が悪かったり
病気療養中の方は
どうか、自分にとって何が不自然だったかをじっくり振り返ってみてください

それを後悔するのではなく
「無理させちゃったんだ」と
認めてあげてください

身体が故障するまで自分にとって
日々が不自然だったのですよね

逆に自然な状態というのは
どんなかというと
エネルギーが循環していて
囚われてるものもなく
いわゆる
ストレスの無い状態です

「ストレスが無い人間なんてありえない」
という声が聞こえてきそうですが

それは「世界は外側にある」
としてきた3次元概念のお話しです。

自分の宇宙が外側に反映してるだけと
腑に落とせば
次第にストレスは無くなります。

ここでも
無くなる=ゼロ
を目指さなくていいんです。

少しずつ
でも確実にストレスが無くなって
いきますから。

ストレスはもちろん人それぞれです

何かに「?」となった時に

これは自分にとって不自然かな?
と問いかけてみてください

他者や常識や社会通念の
不自然ではなく
あくまでも「自分にとって」です

日常の不自然さに気づく事とは
起こっている事をそのままにしないで
あーでもないこーでもないと
思考に囚われる事

つまり、ストレスに気づく事
エネルギーの詰まりに気づく事
インナーチャイルドの声に気づく事
全部を含めています。

気づくとそれだけで
落ちてしまった周波数が上がります♪

無理にストレスを解消する必要はなく
それがストレスだったんだと
まずは気づくだけでいいんです

それでもどうしても
何かしたい時は
そのストレスを感じてる体感覚に
意識をじっと向けてあげてください。

意識を向けるという事は
光を届けるという事です

意識や肉体の浄化には
光を届けるのが有効ですから

最近巷では
「自分軸」というのが話題らしいですね。
《Hさん♩詳しーく教えてくださってありがとうございます》

これって自愛の事ですからねー!

そして「波動を上げる」なんちゅうのも
自愛して不自然に気づけばそれだけでいいんですよ

実はダウンロードしたメッセージは
私の言葉で表現するなら
「生まれた意味」なんです

その意味を持たせるためには
地球に生まれる必要があったんだというものです。


またまた長くなるので
これはまた次回にしますが

地球に生まれた意味と…
それを全うするのには
やはりやはり
インナーチャイルドを癒す事

私の中には
こんなイメージがあるのですが
イメージって見せられないので
なんとか言葉に変えていきますから
もう少し時間が欲しいです
٩(^‿^)۶

そして今もまた
書きながら湧いてきてるのは

「中立を見る」
という事

物事はその真ん中を見るように
するのです
マイナスでもプラスでもなく
そのど真ん中

出来事の事実が真ん中で
解釈がマイナス感情プラス感情


例として
「職場の人が私に仕事が遅いと言った」
これがもうそのまま事実です

いつもなら
ごーっちゃごちゃといろんな思考が
湧いてきますね

なぜなら
仕事が遅いと言われたら
それに対処しなきゃいけないと
反応してるし
そんな事言われた自分の自己価値も
下がってます

ですが!

これって過去の自分の想念が出てきてるので
それが見えたら完了なんです
ミッションコンプリート!

仕事が遅いと言われた事への対処なんていらないし
そう思ってるのは自分自身です

自分自身がいつのまにか刷り込まれた
知識と記憶の中で
・こんな場面では仕事をテキパキこなさなきゃ
・この人は仕事が早いから私に何か思ってるんじゃないかな
・仕事はそつなくこなすべき

などなど
こんな潜在してる想念があるから
見てるんだなーって
気づくだけでいいんです♩

この想念の素材はインナーチャイルドの癒されてない気持ちがベースにあるので
気づくまでせっせと現象として見せてきます♩

次回インナーチャイルドにも
触れますが
こんな風にいつもいつも
大人の自分に「気づいてー」って
声を掛けてくる存在だと知ってください

こうしてのんびりする時間があると
自然に現象界の外側からメッセージが降りてきますね

1つ残らずシェアしていくので
必要な時に必要な人に
届くといいなと思っています


ではまた次回
なるべく早く更新しますねー

今日も読んでくださって
ありがとうございました(´ω`人)


★更新はツイッターでお知らせします
https://twitter.com/kiyooom73761

ありがとうを込めて

  04, 2019 12:00

こんにちは^_^

つい先日
学生時代からの友人が肉体を終えて意識の世界へ還りました。

本当にこの地球を卒業しただけですから、悲しい事だとも思いませんし
湿っぽい話でもありません。

ただ
肉体としての彼女とはもう話せない事を
実感すると
彼女から沢山のギフトを貰ったなぁ
とあれこれ思い出したので
皆さんにもシェアしたいなと思います

大人になると
それぞれ環境が変わる中
気の合う者同士、なんとなく関係が
続きますね
彼女と私もそんな感じでした

30代の頃
彼女が仕事や人間関係で悩んでいた時
に言っていた事

「心に澱があるって言い方あるけど
その澱って実際に凄く重たいんだよね
身体が動かなくなるくらい重たいの。
そんなものに負けちゃいけないって
思って頑張ると心も身体も壊れちゃうんだよね、だからさ心に澱があるって
わかってんならとことん休めばいいんだよね、そしたら澱で濁ってる心が
綺麗になるから、澱がなくなったら
身体も軽くなるから」

彼女が自分に言い聞かせるように
言っていた事です

当時の私は仕事と子育てに追われていたものですから
「あなたは独り身なんだから、好きなだけ休めばいいんじゃん」
みたいなクズな事言ってたんですけどね
(T ^ T)

そして
一時期2人でスピ系のリトリートに行ったり、瞑想会に行ったりと
解脱へ向けて( ̄▽ ̄)
彷徨っていた頃もありました。
ある日彼女が瞑想会の帰り道で
「瞑想して覚醒した人は瞑想を勧めるけど、遊びほうけて覚醒した人は遊べと言うし、何かに没頭して無我の境地を勧める人もいれば、何もしないのが1番て言う人もいるでしょ、みんな自分の体験を良かれと思って提唱してくれるのだろうけど、結局何でもイイって事なんじゃんね、それに気づいたらもう、どうでも良くなっちゃったね」

と言いました。

彼女のこの言葉のおかげで
私もスコーンと何かが外れ

探求なんてするよりも
今をジタバタせず生きる方が
楽なんじゃないか
なんて思ったものです。

その矢先
私自身極度の体調不良が続き
気づけばこの世の真理に気づくという体験も起こりましたが

これすらも
「風邪で熱出しました」という経験と
なんら変わりない事もわかったので
私は誰に言うでもなかったのですが
今思うと彼女の言葉はそれぞれ
気づきが含まれていたなぁと…

てことは
彼女はとっくに目覚めていたのではないかとか…浮かんできても
「どうでもいい」と言われそうで
打ち消したのです。

ある意味
彼女は肉体を脱いで解脱しましたね
(^^)

彼女の死因は聞いてません。
寿命に決まってますから

巷では
死因はガンですとか
脳梗塞です
とか
当たり前に表現しますけど
どんな病気になったとしても事故に遭ったとしても
死因は寿命でしかありません。

世間は恐れを補う宣伝で溢れてますが
こんな
フェイクなニュースのせいだったりも
するのですよね。

ーと
こんな事よりも
彼女のメッセージとして

先に書きました
「疲れたら休む」という
当たり前なようでこの現代では
中々出来ないと信じ込んでること
を、もう一度見つめ直してください

疲れてるままだと
何をしても周囲は敵に見えてきます

それに気づいた彼女は
ここ数年は実際のんびりと暮らして
いました。

「マンパワーには限界がある」
って
いつもいつも言っていましたね

過労で死んじゃうよ
とか
人生何があるかわからないよ

なんて意味でこれを発信してるのではありませんからね(^^)

彼女への追悼を込めて
私がもらったものをシェアしたく
なっただけです


がしかーし!
来年私と私の家族を海外旅行に
連れて行ってくれると豪語してたので

それがまだじゃないかー
ヾ(`Д´ #) 

と文句言ってきますっ!


今日も読んでくださって
ありがとうございました
(^人^)

そのギャップ

  01, 2019 10:07
こんにちは(^^)

段々涼しく…というか寒い日が
増えてますね

今年は豪雪になりそうですよね
あんな大雨降るのですから…

雪対策お早めに〜


さて!


自分の宇宙には
自分しか居ません

とはいえ
全てあるから個が感じられる
パラドックスです

日々はもう
とてつもない奇跡の連続です

さっき転んだ私が
五分たった今でも足が痛むのも
これまた奇跡なんです


見える事はすべて
過去の観念の残像です

だから何がみえても
怯える必要はありません

対処するという行動が起こるなら
肉体はそれに見合う思考を連れて
勝手に対処します

とはいえ
とてもとてもリアルですから
これがただの映像だなんて
つい忘れがちですが…


例えば
〇〇さんが
私に対して見下したような発言をした
という出来事があったとして

これももちろん自分の過去の残像なので
向き合うのは
〇〇さんでも、
見下されたように聞こえる言葉でもなく

自分の内側

湧いてくる思いを認め
この出来事の何が嫌なんだろう

って
問いかける事で
問題を自分のものに位置します
これです
コレがとても大事

こうして
自分の内側から出てるんだよ という
立ち位置につき
イチイチイチイチ
自分に聞いてあげること

何かテクニックが必要なのではなく

「そうか、自分の中にこんな観念が
あったのか」
と気づくだけでいいんですよ

とはいえ
自分の観念とかどうしたってわかりません
とか
どう考えても現実として相手が
悪いでしょ!

としか
思えない方もいらっしゃいますよね
かつては私も
見ている世界が自分オリジナルの幻想だなんて
信じられませんでした


何か出来事があり
感情が揺さぶられるという事は

自分の固定観念
見える現象が合致しない から
なのです

その出来事が
安心のために握りしめてる
自分の大事な大事な固定観念を
脅かそうとしてるように
感じてるからです

なので
相手でも状況でもなく

何が奪われたように感じてるか
もしくは
何を失くしたように感じてるか

をよーく見つめてみるのです

そもそも
そんな固定観念さえ握りしめてなければいいだけと知る事と
持ってようが持ってまいが
安全なのは変わりありません

でもそれは生きてくる中で
自然に身についたものなので
仕方ないんですよ

岩にこびりついてる
フジツボみたいなもんです
( ̄▽ ̄)

なんかゴツゴツ居心地悪いなぁ
って思い込んでるより

あーここにフジツボが
あるからかぁって気づくだけです

なので
自分の内側に向き合って

何が奪われた気になってるんだろう
何を失くした気になってるんだろう

と問いかけてみてください

観念にしろ
なんにしろ

あって当たり前のものって
この世にはないんですよね

儚くて尊いもので満ち溢れています
自分という生き物も然り。。。


この世的な
地位やステータスや貯金の額に
重きを置いておく必要のない
時代が来ますよ^_^

私なんてどんなに
枯渇しても生かされてます
(/∀\*)

感謝ですm(_ _)m



今日も読んでくださって
ありがとうございました


★更新はツイッターでお知らせします
◆◇@kiyooom73761◆◇

安心を妨げるもの

  25, 2019 11:47
こんにちは

前回の記事の
「有言実行エクササイズ」

実践してる方からの
感想もちらほらいただいてます

ありがとうございます
m(._.)m

なぜ
成功体験エクササイズ
ではなく
有言実行エクササイズ
呼ぶのか…

というご質問をいただいたので
シェアします。

「成功体験」て聞くと
どんなイメージありますか?

きっと人それぞれ
その言葉に対するイメージや刷り込みがごーっちゃりあると思います。

確かに、日常の中で
成功体験を見つけていくのですから
「成功体験エクササイズ」の方が
しっくりきそうですけどね

ここも潜在意識ちゃんには
「ブロック」になりやすいのですよね

だって
それまで見たり聞いたりしてきた
「成功体験」て
なんだか物質的に潤いそうな
「スゴイ」イメージがありませんか?

すると日々の中で
歩いてたり、何かを食べたり
水飲んだり、トイレ行ったり

まさか成功体験だなんて
認証されないのですね

なので
「有言実行」と名付けてみました

正直「成功体験」という文字を外せればなんでもよかったのですがね
( ̄▽ ̄)

しつこいようですが
これは「自己肯定感」を高めるという
狙いがあります。


本来は私達は「愛」そのもので
しかないのですが

人間という肉体を纏い、自我を纏う
と、同時に
「恐れ」「不安」という初期設定も
プログラミングされてるので

五感が感知するものに
ブレッブレに翻弄されてしまいます

本当は
思考にとらわれず
見えるもの、聞こえるものに
とらわれず
「安心」していればいいだけなんですけど

その「安心」を妨げる
ラスボスが「自己否定」なんですね

もちろん
これだけじゃないですよ
脳が作り出す時間の概念
溜まった感情エネルギー
などなど
そんな簡単に外せなさそうな
ものもありますし。


おかげ様でたくさんの人達と関わり
話し、その内側に触れてくたびに

自己肯定感

にぶち当たるのですよ

100%です!

いつの間にか幼少期から刷り込まれた
自己否定
罪悪感

これらが
自己肯定感を隠します

私自身もそうでした。

二元性に気づいた時は
自分という錯覚に気づきさえすれば
悩みも苦しみも緩んでいくと思ってましたし
今でもそれは変わりません

でもこの3次元で癒されるのに
潜在意識のパワーを使えば
それはまた生き易さに直結することも
実感しています

自己肯定感

これさえ潜在意識にインプットされれば
いえいえ
インプットされてる事を思い出せば
見える世界が違ってきます




時代が変わりつつある今
ここから先は
胡散臭いとかファンタジーとかって
言われる事もあったのですが…
言っちゃいます

今の子供達は宇宙由来のエッセンスが
とても濃いのですね

もちろん
大人にもたくさん居ますが
特に2000年以降に生まれた子供たちは
顕著に宇宙気質が見られます

直感として
そんな宇宙由来の子供たちにとって
前例主義のこの世の中で
自己肯定感が育つでしょうか
それ以前に早い時期から生き辛さを感じて
いる子もいます

子供達が大人の顔色を伺わず
この世的な模範例という箱に詰め込まれず
唯一無二の「自分」で居られるような


環境と大人の視点の変化が
とてもとても大切です

と、少なくとも私の経験は
警鐘を鳴らしています



私が思うに
今の子供達の「親」世代ももちろん宇宙由来のエッセンスが入ってますから
その「親」世代の昭和の概念ゴリゴリに育てられては生き辛い人も多いのではないでしょうか

昭和の概念を否定してるのではなく
時代と共に変化するのって
自然だと思うのです

(一気に江戸時代とか平安時代とか
イメージしてみてください)


世間では「虐待」のニュースも
多いですよね
これは癒されてないまま親になった
典型です

私自身被虐待児でしたから
今となっては
なぜ親が子供に敵意を剥き出しにするかがよくわかります。

親という名が付いても
癒されない心のままだと
見える全ての他者が「敵」に見えて
しまう瞬間があるのです。
配偶者だろうと自分の子供だろうと
自分の親も然り。

親が子供を怒鳴り、殴る時には
「生きるサバイバル」が潜在的に 繰り広げられてます。

「目の前のこいつより優位に立つ」
事で次の生存が確立できるからです

大げさに聞こえるでしょうが
言葉にするとそんな感じです

虐待まで行かなくても

否定的な言葉をかけたり
「ルール」で縛ったり
子供の思いを頭ごなしに押さえつけたり

立派に「自己否定」が育ちます


宇宙由来のエッセンスが濃い大人でも然り
ですからね

・自分だけダメ
とか
・自分だけできない
とか
・自分だけが大変

て、ちょいちょい湧いてくる人は
宇宙エッセンスが濃い人です

シンプルに
地球生活が苦手なだけです


いや~いい時代ですね~♪
こんなことスル~と発信できちゃうんですからね

最近初対面の人にも
宇宙の話題を振られ盛り上がってきましたし
(〃ノωノ)

実は
5次元育児とか宇宙育児とかってタイトルで
(全然未定です)
新しくブログでも始めようかな~と
思案中です

上にあるように
宇宙人的な大人も育児を育自
として読んでもらえたら
癒されないインナーチャイルドも喜んでくれるんじゃないかと
たくらんでます(/∀\*)


出来上がったらまたこちらでもお知らせするので
良ければ応援してください



今日も読んでくださって
ありがとうございました
(^人^)

潜在意識ちゃんコンニチハ

  08, 2019 12:00
こんにちは(^^)

まずは…

今までリンクを貼ってあった古閑博丈
さんのブログページなのですが
こちらはもう終了したらしく
その旨のメッセージが載ってるリンク
 に貼り替えたのでお知らせします。
(おしまい。。。というタイトルです)
ヒロさん経由でこちらに飛んできて
くださった方も多いので
今更ですが、お伝えしますね

この辺に疎い私に
丁寧に教えてくださった
心の友のKさん♩ありがとう〜〜!


さてさて
今日の本題です。
久しぶりに実践できる系の楽しい
やつです^_^


題して!
「有言実行エクササイズー」
はい、いつもながらネーミングセンス
ゼロです


自我の性質として
常に次の目的を持つというのがあります

この性質こそが
「今」から引き離し
次に向かうための思考を採用し続け
るんですね。
最初の頃の「行動観察」(思考に気づくワーク)は、いつも「今」にいる事を目指して提唱しました。

そしてさらにグレードアップして
( ̄▽ ̄)今度は潜在意識向けに登場したのがこの有言実行エクササイズです。

今という瞬間をわざと刷り込んでいくと
何が起こるかというと
潜在意識から「私」に対する記憶が減っていきます。
セルフイメージが変わります。
すると、常に常に次の目的を探している自我君もおとなしくなるわけです

次の目的というのはですね
例えば

⚫︎トイレに行く

これは分解すると
立ち上がる、一歩踏み出す、次の足を出す……手を出す、ドアを持つ、扉を開く、中に入る、、
大雑把ですがこういう一瞬一瞬の
積み重ねなんですね

ところが
トイレに行くのは自動的に身体が
意識せずとも動くので
頭の中では全く違う事を考えてたり
する事多くないですか?


⚫︎パンを食べる
パンを持つ、、小さく契る、口に運ぶ、舌で味わう、じっくり噛みしめる、噛んでる感触を楽しむ、ゆっくり飲み込む、
喉を伝う感覚、口に残る後味…

ここにはなんの目的もないですね


「いちいちこんな事やってられるかーい!」(*`皿´*)ノって後輩は言いました

わかります。
普段は私もやってません。


日常はこんな風に一瞬の連続だと
知ってもらえたら嬉しいです^_^

で!

話しはすっ飛びますが
なぜ自動的に身体は動くかというと
それはもちろん潜在意識ちゃんがやってくれてるのです

でも
潜在意識ちゃんのグッジョブだなんて
ほとんどの人が気づかず、もしくは
スルーしています

潜在意識ちゃんに意識的に声をかけ続ければ、潜在意識ちゃんは素直に喜びます。
この子は結構単純にできてますからネ

潜在意識ちゃんにかける声で有効なのは「事実と気分」なんです

逆に
潜在意識にネガティブが刷り込まれる時も、現実の出来事を見て、聞いて
自分の感情が合体してからのインプットです。「解釈と気分」です

前回の記事で
「日常にも成功体験は沢山ある」と
書きました。

つまり、日常の一場面を切り取り
その事実を説明しながら、最後は
必ずポジティブな言葉で表現するので
潜在意識には
「成功体験その1」がインプットされるのですね


日々の生活のどんな場面でもいいんです。

★自分の行動の事実だけ を実況しながら動きます。
★そして最後に、良い気分になるような言葉で表現します。

例1
【駅までの道を歩く】

歩きながら
「歩いてます、足が運ばれます、進みます、ありがたいです」

と実況します
小さく呟いても良いですし人の目が気になるなら心の中でもいいです

繰り返す事でどんどん吸収されますので、できるだけ長い時間(歩いてる間ずっと。。。とか)この実況をしてください

例2
【部屋の掃除】
「片付けます、しまいます、
さっぱりします、気分がイイです」

など

あくまでも「事実」を実況し
ポジティブな言葉や気分にして
表現します

例として挙げただけですので
一字一句同じにするのではなく
自分オリジナルで楽しんでみてください


できれば日々の中でいつもいつも
実践できればいいのですが
中々習慣にもならないので
始めのうちは、何か目安を持つと
実践しやすいです

何時にやろうーとか
通勤電車の中でやろうーとか
お風呂に入る時やろうー

てな具合に。

1日何回も実践できれば
それだけ「成功体験」が増えるのですから、1日も早く自己肯定感が上がります。
とはいえ
またまた、「やらねば」になったら
逆効果なのであくまでも楽しむのが
大切です(o‘∀‘o)*:◦♪

潜在意識ちゃんには

何か仕事の実績を上げたり
高収入を得たり
じゃなくても、こんな風に小さくて
ささやかに思える事も
自分で「これでよし」と言えれば
成功体験になってしまうのですよ

そこにウソは無いですよね

歩いて進むなんて足があるおかげだからありがたいですし

掃除して片付けたらさっぱりしますもんね(^^)

トイレなんて1番やりやすいですよー
「トイレに入ります、スッキリしますー!」です。

で!

こんな「有言実行」に慣れてきたら

上級編として

【駅までの道を歩く】
「足が運ばれる、地面を感じる
右、左、右、左、進みます。ありがたいです、感謝します」


「歩く」についての事実をもう少し細かく分解してみてください。

【部屋の掃除】
「本を持ちます、動かします、棚へ置きます、すっきりします、気分がイイです」

などなど

私のおすすめはなんといっても
シャンプーです

【髪を洗う】
「お湯を頭皮に感じます、暖かいです指が頭皮をなぞります、気持ちいいです、毛穴一つ一つに泡を立てます、
さっぱりします、気分イイです」

てな感じです
特に「です、ます」じゃなくても
本当に自分のしっくりくる言葉で
なんでもいいんです。

因みに…

「美味しいお酒」は解釈です
「お酒を飲みます、美味しいです」
だと、潜在意識ちゃんに届きます。
食べ物でも同じですね^_^

で!
できるだけ何回も実践して欲しいですが、仮に1日1回でもいいので
まずは21日間やり遂げてください。

何か新しい事を始めると
脳の神経回路のニューロンが
新たな神経を繋ぐのに人間は
21日間かかるのです

そして
そのまま1か月くらいは
続けてみてくださいネ




なーにが起こるでしょう
٩(^‿^)۶

これこそ
それぞれのユニークな現象が
起こるのでしょうから
敢えて書きたくないのです

読んだら自我君は
必ず!それを掴もうとしますから


被験者Aくんに言わせると
「なーんか最近のんびりになってきたぞ」
「やる気が出てきたぞ」
とか
「ちょっと図々しいかもしれないけどイチかバチがお願いしちゃおうか」

という
今までになかった発想が
生まれてくるそうです。

そして被験者Aくんは
これを友人知人5人に紹介し実践
してもらいました。

大丈夫です
ヘンになった人はいませんから
( ̄▽ ̄)
それよりも
髪型変えてみたくなったり
いつも選ばない物選んでみたく
なったり

言うなれば
自分への制限が少しずつ外れてきたような印象を受けました…

って
効果を言っちゃってるやーん
(≧∇≦)

因みに
同じく人体実験した私は

今までとは違う活動をしたいという
思いが強くなり
やがて確信に変わり
今、少しずつ準備を始めています。

私だってまだまだ日々の浄化を
していますから
やはり、リミッターになってるものは
たくさんあります。

そこに飲み込まれるか
どうかは別としてですね

なので
こんなにクリアに「よし、やろう♩」
と湧いてくるのは嬉しいことでした。


今すぐ始められるので
まずは今日から21日間!
(そのあとも!!!)
ぜひぜひ楽しんでみてください


今日も読んでくださって
ありがとうございました
(´ω`人)

What's New